2008年3月 4日 (火)

2008年都道府県選手権はどうなるの?

↓2008 Champs

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社は、2008年度のマジックができる限り多くのプレイヤーの方々に楽しんで頂く指針に基づき、組織化プレイ部が提供するイベントを改正することは決定いたしました。双頭巨人とスタンダードフォーマットの州チャンププログラム(日本では、都道府県選手権として開催されているプログラム)を改善し、通常3月に行われる双頭巨人のイベントと秋に開催されるスタンダードのイベントは、今年は開催されません。(ただし、英国とアイルランドで開催予定されていた双頭巨人のイベントは予定通り開催されます。)今後とも皆様のご支援とご協力を頂きながら、新しく活気のある、より良いプログラム作りに努めてまいりたいと思います。

http://www.wizards.com/default.asp?x=events/magic/champs

今年は開催されない模様。この件に関して、続報があればお伝えいたします。

もしなくなるのであれば、四国最強位戦のプログラムも変更する必要が出てきます。うむむむ・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

モーニングタイド・カードプレビュー

モーニングタイドのカードプレビューが公表されています。

http://mtg.takaratomy.co.jp/product/mor/pre1/index.html

ミシュラの工匠っぽいとか、P黒4マナ4/4とか人気でそうかも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

黒田さんのデッキの根絶の件

先日のPTQバレンシア-丸亀で優勝した黒田さんのデッキに根絶/Extirpate(PLC)がサイドボードに採用されています。黒田さんのデッキは緑白で構成されていますし、マナベースに黒マナを出すものはありません。

↓デッキリスト
http://www.mtgcalendar.com/chuushi/res/dl/sk070805.html

はて?

という疑問を持った方は挙手!

はい!

・・・僕です。(^^;

黒田さんに9日の飲みの打ち合わせついでに聞いてみましょう!

「最近の青黒デッキには《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》が採用されているケースが多く、相手がこれをプレイしていたならば自分も根絶/Extirpateをプレイすることは可能」

なるほど!

で、実際に根絶/Extirpateはプレイしたんですか!?

「予選ラウンドでは根絶/Extirpateサイドインする事が無くて、決勝ラウンドで1度サイドインしたんだけど、相手が契約不履行しちゃったんで結局プレイすることはなかった。」

え・・・・(^^;

9日の飲みを楽しみにしております。(^^;

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

2+2=4

ここ最近は1年に大型エキスパンション+2つの小型エキスパンション+αという形で4つのカードセットが発売されてきましたね。

来シーズンも4つのエキスパンションが発売されるそうですよ。

↓Two Plus Two
http://www.wizards.com/default.asp?x=mtgcom/daily/mr288

要約すると、大型エキスパンション+小型エキスパンションという組み合わせで2つのブロック、合計4つのエキスパンションが発売されるとのこと。

え!?なになに?と思った方はすばやく要点をまとめてくれた帰ってきたすずけんさんのページをチェックしておきましょう。

↓新ブロック、Lorwynの新機軸
http://web.mac.com/mtg_today/iWeb/MtG%20Today/MtG%20Today%20Blog/C9913EA3-A3DE-4AE6-A375-7B29C04B7773.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

第10版発売

というわけで、公式に収録されたカードのリストが発表となりました。

http://www.wizards.com/default.asp?x=magic/products/10elist

51je2bkmcadl_ss500__1 日本語のサイトはまだリストの公開はされていないようですが、すでに第10版公式ハンドブックは発表となっていますので、俺は早く日本語でテキストを読みたいのだぁ!という方は本屋さんにダッシュ!

・・・と記事を書いているうちにタカラのHPでも日本語版のリストが公開されていましたよ。

なんか、狙われているみたいだ。(^^;

↓TEXT版
http://mtg.takaratomy.co.jp/product/10ed/list/10E.txt

↓HTML版
http://mtg.takaratomy.co.jp/product/10ed/list/10elist.html

↓画像入り
http://mtg.takaratomy.co.jp/product/10ed/list/10eimg.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

放蕩魔術師はクビ

ちょっと古いネタですが、元々の放蕩魔術師は10版では正史ではなく、タイムスパイラルな放蕩紅蓮術士が正史となりました。

まぁ、今の感覚だとTim能力は赤ですね。

という間に今日から10版が発売です。実際には昨日お店には入荷していたようですので、昨日からバリバリ剥いていた人もいた事でしょう。

自分の10版の印象は「タイムスパイラルカードしか入っていないエキスパンション」みたいに思ってしまうのは歪んでいます?(^^;

自分も今日から剥くとしましょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

Magic Monthly Report 07年5月

真木さんの人気コラムの5月分が掲載されました。

↓Magic Monthly Report -vol.23- 2007年5月
http://mtg.takaratomy.co.jp/others/column/maki/20070704/index.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

樹上の村再録

前々から噂になっていた《樹上の村/Treetop Village》の再録が確定しました。

↓カウントダウン 第10版 #3
http://mtg.takaratomy.co.jp/product/10ed/pre3/index.html

こりゃ、トーナメントでよく見るカードになりそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

10版情報

10版公開情報は昨日が《不穏の標/Beacon of Unrest》、本日は《動員令/Mobilization》でした。

また、タカラのMTGページカウントダウン 第10版カウントダウン 第10版 #2でいくつかのカードが紹介されていますが、注目はウルザズレガシーで登場したクリーチャー化する土地の収録ですね。現在、《ギトゥの宿営地/Ghitu Encampment》、《近づきがたい監視塔/Forbidding Watchtower》、《フェアリーの集会場/Faerie Conclave》が公表されています。
土地のコレクター番号の埋まり具合からすると、10種類の全てのペインランドと5種類の全てのウルザズレガシーでのクリーチャー化ランドの収録が期待できそうです。

・・・《樹上の村/Treetop Village》探さなくっちゃ!という人が多発しそう。(^^;

↓公開中の10版リスト
http://www.wizards.com/default.asp?x=magic/products/10elist

↓怪しげなリスト
http://forums.mtgsalvation.com/showthread.php?p=2061587

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

四国予選の宿

この週末は高知で日本選手権-四国地区予選が開催されます。

「あぁ、高知かぁ・・・遠いなぁ。宿もないし。」

というその方!

会場の高知県文教会館には宿泊施設があります。それも安いんですよ。シングル3600円からで大部屋だともっと1人あたりのお値段もお安くなります。
土曜日に高知に入って散々遊び倒しても、宿から会場まではたったの10秒。階段1つ上がったら会場です。ゆっくり朝寝坊できますよ!
逆に日曜宿泊もOK。トーナメントが終わってゆっくり高知を味わうことも可能です。

興味ある方はこちら。

↓高知県文教会館(TEL 088-824-5451)
http://www2.neweb.ne.jp/wd/bunkyo/

| コメント (0) | トラックバック (0)