カテゴリー「ゲーム 」の163件の記事

2017/08/18

8/16に遊んだボードゲーム

P_20170816_153708

先日、友人と1日ボードゲームを遊び倒しました!で、遊んだゲームのご紹介。
(山手線SPEED以外は画像をクリックするとamazonの商品ページにジャンプします。)

★ センチェリー スパイスロード
==============

デッキ構築+リソース拡大再生産型のゲーム。ルールは簡単なんですけど、いろいろ考えることが多くて、勝つためにはホンマ難しい!漫然とプレイしていると絶対勝てないゲームです。トホホ。(要するに最下位でした)

★ ジャンクアート
========

キャッチザムーンやキャプテンリノの様に、いろんなパーツを崩れないように組み合わせて高く高く積み上げていくゲームです。この日本語版は本家の廉価版のプラスチックバージョンをベースにしています。
プラスチックの素材のためか、いろんなパーツがちょっと曲がっているのが、味でもありがっかりポイント?
勝ち点のルールがちょいと納得いけないところがありますが、パーツをガチャガチャ組み上げていく楽しさは絶品ですね!

Hhpk65nobjlw3ezdko7ef2mrtq_ze008sqs

★ 山手線SPEED (販売サイト
==============

トランプのスピードを山手線の駅名でやっちゃったゲームです。例えば「東京」の隣は「神田」か「有楽町」が出せます。
特殊ルールとして、山手線だけでなくて他の路線を乗り換えていくことも可能です。なので、「東京から中央線で新宿」なんてことができちゃいます。
地方民が勝てるわけないゲームなんですけど、実は京浜東北線が山手線と併走していることに気がつけば、詰まることも少ないですよ。

★ ウボンゴ 3-D
=========

テトリス状のいろんなブロックを組み合わせて、指定された形に組み上げるパズルゲーム。元々は平面タイルを使ったタイプのゲームですが、そのバージョンアップ版といえます。
なので、難易度は高くなっていて、見た目子供向けのパズルゲームと思いきや、なんのなんの、大の大人がウンウン唸ること必至のパズルゲームですよ!

★ インカの黄金
========

実際にプレイしたのはこの「インカの黄金」の元ゲーの「ダイヤモンド」です。ゲーム内容は両方とも同じですが、ダイヤモンドの方がコンポーネンツが豪華です。(でも入手困難)
ゲームの内容はチキンレース。危険を察知して適度なところで引き返すことが肝要なゲームなんです。
引き際を知らない自分は5ラウンド中4ラウンド死亡。もちろんゲームはぶっちの最下位。(^^;

★ メディッチ
=====

クニツィアの3大競りゲーの一つのメディッチ。前々からやってみたかったゲームでした。勝ち点を得る方法としては、競り落とした商品の単純に商品価値を競うステージと、それまでに競り落とした商品のシェアによって勝ち点を得るステージとあり、どの商材をうまく競り落とすことができるかがカギとなります。
いやぁ、思う存分競りを楽しめましたよ!さっそくポチリました!(^^;
できることなら、これはポーカーチップを使って遊びたいゲームですね。ゲームがくるのが楽しみです。(^^)v

★ 最後に
=====

盆休みの最後の日を、思う存分遊び倒しました!いやぁ、満足満足。(^^)v

あ・・・嫁の目が三角です。(^^;

| | コメント (0)

2017/08/15

キャンプ場で遊んだゲームたち

先日のキャンプ場で遊んだゲームたちです。いやぁ、遊んだなぁ。(^^;

初日は嫁とバトルラインでまったりスタート。
このゲームはルールは簡単なんですけど、相手との我慢比べゲーム。
うんうん唸りながら考えちゃうゲームなので、ワンゲーム遊んだらお腹いっぱい。
即就寝。

二日目。嫁の友人家族がやってきて、これからスタート!
ルールは簡単。ゲーム進行中の見栄えも良いし、なぜ勝ったか、なぜ負けたかがわかりやすいゲームですね!
初心者を交えて遊ぶにはうってつけですよ!

カードが強さがゲームの進行中に決まっていく大貧民系のゲームです。
最初は「なんじゃこりゃ?」というワケわかめゲームですけど、プレイを続けていくと徐々に攻略法が見えてくる良ゲーですよ!
第2版になってゲームマーカーが増えてより判りやすいゲームになったと思います。

記憶力が決め手となるすごろくゲーム。記憶がさえてサクサク進めばスゲー楽しいゲームなんですけど、記憶力低下している自分にはストレスゲームでした。うぎゃぁ!(^^; 

お手軽にセリを楽しめるバッティング系のゲームの名作。各プレイヤーの思惑が交錯して大爆笑のシーンが連発すること間違いなし。
この日のプレイでは10ポイントのカードに対して、「15」「15」「14」「14」「1」の入札で、「15」と「14」を出したプレイヤーはバッティングで脱落。で、勝負をあきらめていた「1」を出したプレイヤーが正に「漁夫の利」を得たシーンがありました。(^^;

ラブレターの絵柄変更バージョン。内容は同じ。運だけでは勝てないけど、考えても勝てないときは勝てない。でも、考えないと勝てない!今更ながらいいゲームですよ。

二日目の締めはスカルキングのカード版。トリックテイキングの決定版と思われるゲームですよ。各プレイヤーに同じ枚数配られたカードで何回勝てるか?を予想して、その予想が当たったプレイヤーが勝ち点を得るゲームです。
これが虚虚実実の駆け引きが合ったりなかったり。システム上、後半になればなるほど高得点を得やすいゲームなので、最後までワクワクが止まらねぇ!

最終日はまずは子供向けの記憶ゲースタート。めくったカードに描かれたモンスターに適当な名前をつけて、次にそのモンスターが現れたときにいち早くそのつけた名前を叫んで、点数を稼ぎます。
大人も子供もイーブンで遊べる数少ないゲームですよ。たいていの場合、とんでもないお馬鹿な名前をつけることになったりして爆笑必至のゲームになっちゃうんです。(^^;

今回のキャンプ場でのボードゲームの締めは、最近一番のお気に入りの「エルドラドへの競争」。デッキ構築型のすごろくというべきなのかな?
盤面を見ながら自分のデッキを成長させながら、ゴールを目指す!なんか、難しそうだけど、実はシステムはそんなに難しくありません。ゲームの説明から終了まで1時間ほどの良ゲーです。
まだ日本語版が発売されていないので、今はメジャーなゲームになっていなのですが、これはメジャーゲームになるポテンシャルがあるんじゃないかなぁ。(^^)v

うーん、たくさん遊びました!満腹!

| | コメント (0)

2017/08/02

ポチるか否かそれが問題だ

ポチるか、ポチるまいか・・・・

amazonのカートに入れたり外したり。

こうして、何も買うことなく休日がすぎていきました。(^^;

| | コメント (0)

2017/07/21

ボードゲーム用のトレイを買ってきました。

ボードゲームには小さなトークンやカードを良く使いますよね。

で、遊ぶときはそれら複数のトークンやカードを仕分けしておかないとストレス溜まるという人も多いと思います。

で、100均とかでお皿とかを用意したりするんですけど、種類が多ければそれなりに場所をとっちゃいます。

で、場所も取らずにゲーム中にストレス溜まらない様に整理できる小物を探していたら、東急ハンズ見つけたんですよ!1個300円ほどでした。

P_20170721_204751

ギュッとコンパクトで良い感じ。

いやいや、そんなの100均であるでしょ!と言われるかもしれませんが、この小箱の良いところは、箱の内側は取りやすいようにカーブをつけられているんです。

P_20170721_211744

断面から写した写真がこれ。内側が湾曲しているのがわかります?

この湾曲のおかげで中に入れたトークンが最後の1個まで取りやすくなっているんです。

これが100均で売ってるものとの違いですね!四角四角だと引っかかって取れないんですよねぇ・・・

P_20170721_205759

エルドラドなどのミニユーロサイズのカードを整理して使うのにも良い感じです。

場所も余り取らないし、1枚1枚のカードを取り出すのも簡単です。

これでエルドラドのプレイも捗りますね!

↓amazonも売ってました!
Like-it 引き出しユニット用 仕切りトレー Life Moduie A6 6分割 2個セット LM-T11

| | コメント (0)

2017/07/17

7/17 今日遊んだゲーム

911rsuswvsl_sl1500__2

モダンアートを初プレイ。

いやぁ、これは熱いわ。競りゲーはクニツィア!という噂はホントでした!

スカルキング・ダイスは運の要素が強すぎ!でも、遊んだ人はダイスの目に一喜一憂しちゃう良いゲームですね。

↓今日のオープン会の写真などなど
https://twitter.com/TaxiMaekawa/status/886946334145601536

| | コメント (0)

2017ドイツゲーム大賞はキングドミノ!

本日、今年のドイツゲーム大賞が発表されました!

うちの嫁さんが大好きなキングドミノでした!

51y690hxl

簡単なルールだし、ゲーム終了時の盤面が綺麗に出来上がるこのゲームは他の2つのノミネート作品と比べて、より一般向けのゲームだったので納得の受賞ですね。

一般向けといっても、2人モードの7×7モードで遊ぶと、脳みそコネコネのガチゲームに変貌します。まだお試ししていない方は、是非お試しのほどを!

(参考:ゲームの説明より抜粋)

プレイヤーは、並べられたタイルから自分の欲しいタイルを選び、それを自分の前に配置していくことになります。
この時の選択順は、直前に選んだタイルによって決まります。
タイルには、番号が振ってあり、その番号が小さかった順に選択順が決まるのです。
大きい番号のタイルは、得点を獲得するために効果的なものが多く用意されています。
つまり、直前に選んだタイルがより効果的だと思われるタイルであるほど、次のタイル選択の順番は遅くなってしまうのです。
効果的なタイルを選ぶことはとても重要ですが、そのあとのタイル選択の順番を踏まえることも、また、重要なのです。
もちろん、タイルのマス構成によって、小さい番号のタイルのほうが自分にとってより効果的だったり、配置の自由度が高い場合も多いでしょう。
このタイル選択の悩ましさは、手軽でありながら、非常にしっかりとした面白みを味合わせてくれます。
加えて、パズル的な面白さも、このゲームの魅力です。
自分の王国は、最終的に5×5のマス目で構成されたものでなければならないため、タイルは配置する際には、安易に得点だけを考えていてはダメなのです。
地形の繋がりと、タイルに描かれた王冠の数によって最終的な得点が決まります。
うまく配置して、より高い得点を目指しましょう。
とても手軽なゲームではありますが、順番を踏まえたタイル選択の悩ましさ、パズル的な思考など、ゲームとしての面白さを存分に味わうことのできる、大推薦の一作です。

↓受賞伝える記事
http://www.tgiw.info/2017/07/sdj2017.html

| | コメント (0)

2017/07/16

いま知ったこと。

いま知ったこと。

81wjzxrtffl_sl1255_

ゾンビと戦うおバカゲームの「Hit Z Road」はマーティン・ワレスの作品だったこと。

とあるサイトのワレス評は・・・

マーティン・ワレス


 フリーゼが変態枠のボスならば、ワレスは変態枠の大ボスでしょうか。
 ゲームを始めるにあたって、いきなり借金をしなければならず開始1秒で苦しみを与えてくるデザイナです。新しいワレスのゲームを買ってきて、コンポーネントの中に黒いキューブがあるのを見つけた瞬間、数分後にその黒いやつに苦しめられることが分かって溜め息が出ます。

ボードゲーム中級者向けに、デザイナごとに色々オススメしてみます より

んん?

今更ながら、パッケージをよく見てみると・・・・

1707161

名前書いてた。(^^;

なお、僕の持ってるワレスのゲームは「オートモービル」。

借金に追われながら、車を開発して、工場建てて、営業マン雇って、車を売るゲーム。

いろいろ気が重いゲームです。えぇ。

軽いHit Z Roadも、重いオートモービルのどっちも好きですけどね。(^^)v

| | コメント (0)

2017/07/09

本日、遊んだボードゲーム

今日はたくさん遊びました。

遊んだゲームのリストです。(^^;

Quibbitbox

We will rock youの10人プレイはなかなかのカオス。汗だくになりました。(^^;

| | コメント (0)

2017/07/07

ボードゲームお出かけセット

P_20170707_001228

今度の週末に嫁の友人たちとボードゲームを楽しむ事に。

で、持って行くゲームたちがこれ。

楽しんでくれるといいなぁ。(^^)v

| | コメント (0)

2017/06/27

艦これのアーケード版発見

1498575185867.jpg
高知では見たこと無いような。艦これも息が長いなぁ。(^^;)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧