« 7/29 広島1-9ヤクルト 薮田がよく燃えました! | トップページ | 台風5号の進路予想 »

2017/07/30

7/30 広島14-1ヤクルト 誠也のレーザービームと3ランの大活躍!

1707302

試合は先発の岡田が前回に引き続き、6回を5安打無失点の好投で試合をしっかり作ってくれました。

その無失点を演出してくれたのはこのプレイ!

1707301

同点を阻止するレーザービーム返球!会沢のタッチプレイが少し逸れたので、リプレイ検証になったものの、返球自体はタイミングも投げたところも文句なしの余裕でアウト!

久々に良いものを見せてもらいました!

1707304

で、その裏に試合を決定づけた誠也の3ラン!

あとは、わっしょいわっしょいで気がつけば14得点。前半の投手戦が嘘のような大量得点でズムスタはお祭り騒ぎだったことでしょう。

心配なのは、試合を決定付けた後の中継陣。

一岡が打球を左膝にあててしまい降板。大丈夫かなぁ?

で、一岡降板で緊急登板となったヘーゲンス。四球連発で一死も取れずに降板。

半キレ気味の降板は見ていて気持ちの良いもんじゃありませんでした。ひょっとしてこれでブレイシアと入れ替えになるかも?

9回は「追試」登板の飯田。2安打打たれて1失点。ピリッとしませんね。週明けに2軍に戻るんじゃないかな?と予想。

1707303

なお、ヘーゲンスの作った無死満塁のピンチを見事な火消しをしたのは中田廉。頼りになるなぁ。

今年のカープの強さは九里、中田、一岡という便利な中継陣のおかげだと思うんですよね。

8回、9回は中崎、今村と決まっているけど、今年は7回が決まっていない。でも、調子の良い投手が複数いるから、交代交代で使えるので、投球過多にならないことが良いんでしょうね。

今年は先発陣があまりイニングを食えていないので、中継陣への負担が昨年よりも厳しいと思うのですが、破綻せずにこの位置いることが出来るのは、中継陣のおかげと自分は思います!

これで60勝一番乗り!

8月にはマジック点灯!いっそのこと史上最速の夏休み中の優勝を決めちゃってください!(^^;

誠也光ってる!魅せたレーザー&打った21号3ラン

一岡 打球が左膝直撃で降板 今後は様子を見て

中田が好救援 無死満塁で登板も3人斬り「打たせていこうと思った」

|

« 7/29 広島1-9ヤクルト 薮田がよく燃えました! | トップページ | 台風5号の進路予想 »

カープ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7/29 広島1-9ヤクルト 薮田がよく燃えました! | トップページ | 台風5号の進路予想 »