« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011/06/26

琢磨がインディでPP

F1からインディに活動の場を移した佐藤琢磨ですが、2011インディシリーズ第8戦アイオワでポールポジションを獲得しました!

インディってどの番組で見ることできるんだろ?

えーと、CSのGARAOですか・・・

月950円・・・・

えーと、えーと・・・・

嫁に見つからないように、スカパーE2の番組追加をクリック!

生中継はAM9:00からです。

えーと、仕事中じゃん。(泣)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/06/25

ガンダムウォーがデュエルマスターズ化するそうです

MTGと微妙に似ていて、自分もちょっとだけ手を出したガンダムウォーがニューリアルするそうです。

名前もガンダムウォーネクザ!

変わった点を抜粋。

↓抜粋元(公式サイト)
http://www.carddas.com/cdmasters/gundamwar/nexa-report/report_01.html

POINT1 カードプレイのルールを一新!

ロールコスト制の導入により、ゲームのテンポ・駆け引きが変化!(※注1)
カード1枚、テキストひとつのプレイタイミングがより重要になり、ゲーム性が飛躍的ににアップ!!

POINT2 すべてのカードがGになる!

デッキ構築の常識が変化!いままでGに取られていたスペースに他のカードが入ることで、 デッキバリエーション各段に広がります

POINT3 最新作「ガンダムAGE」も参戦決定!

早くも最新作を収録。それに伴い勢力のバランスも変化します!
好きな作品だけでデッキを作ってみたくなるようなシステムも追加。

※注1:28弾までのカードはスリーブを着用し、読み替えることで 使用可能です。

このほかにもより遊びやすく、そしてゲーム性を増す変化を多数用意しております!
ロゴ・フォーマット・裏面などのデザインも新しくなります。

要するに、ガンダムウォーはデュエルマスターズ化しました!

昔のカードも使えるけど、いろいろテキストを読み替える必要なんですね。変更点を覚えるのがめんどくさそう・・・・

ガンダムウォーは中高生がメインターゲットだと思っていたのですが、ガンダムAGEの登場から小中学生向けの方向転換した模様ですね。

これって、ぜんぜん違うゲームじゃね?

ガンダムウォーのプレイヤーの方もジャッジの方もこりゃ大変やね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミクがトヨタの宣伝に登場

既にチョット古いニュースかもしれませんが、初音ミクがアメリカのトヨタ カローラの宣伝で使われているそうです。

↓そのCM
http://www.youtube.com/watch?v=uHWL-dRhoAc

ト・・・トヨタも弾けているなぁ。

日本じゃやらないだろうけど。やったら怖い・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーニングで忘れ物

前のスレッドでモーニングでチェックしているものを2つ忘れていました。

ゼニグラ

野球マンガには珍しく中継ぎ投手を主人公にした作品。この主人公のは広島の青木が元ネタなのかもと勝手に妄想。だって、中継ぎで左サイド投げで年俸が1800万!こりゃ、青木ですよね!青木もこのゼニグラの主人公並みにがんばって欲しいのですが・・・・

ジャイアントキリング

昨年にはアニメ化されたこの作品。自分も最初の頃は読んでいたんですが、登場人物が次から次へと出てくる割には、それぞれのキャラの描きこみが足りないうちに次のキャラが出たりして、しばらく放置していました。ですが、最近はその辺が整理されてきたのか登場人物の描き方にも深みが出てきて俄然面白くなってきました。サッカー好きは読んどけ!

他にも「宇宙兄弟」「かばちたれ」「島耕作」も先のスレッドのとおりチェックしていますので、とモーニングって俺的に一番濃い雑誌に認定です。

え?どこでそれらの雑誌をチェックしているかって?(質問者:くぼちゃん)

そ、それは言えないなぁ。

あ、コミックは買ってますよ。えぇ。たくさん。

で、嫁に見つからないように買ったコミックは勤務先の店舗の本棚に置いてあります。

いやぁ、便利だなぁ。店舗の本棚。(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/06/21

各雑誌のチェック

ふと、今時分はどんな漫画を追っかけているんだろう?と思って思い出しながら各雑誌のチェック。

月曜日:

週刊少年ジャップ

バグマンは劇中で自ら述べている邪道バトルを展開中。目が離せません。このコンビの代表作としてDeath Noteを超えたかも。こち亀は鉄板。既に愛読35年。

週刊ヤングスピリッツ

バンビーノは鬱陶しいくらいに熱い主人公に胸が熱くなります。とめはねっ!は河合ワールドの心地良さに惹かれて毎週チェックしています。

ヤンマガ

最近はけっちんは濡れ場でストーリーをごまかしているのと、前作の赤灯えれじぃと同じネタがかぶりつつあるのが残念。作者もネタ切れなのか?カイジは既に惰性モード。やっぱ、カイジ自身が追い込まれないとストーリーは転がりません。

水曜日:

週刊少年サンデー

あ、メジャーが終わったので遂に読むものなくなっちゃいました。(^^;

週刊少年マガジン

はじめの一歩のみチェック。これ、いつ終わるんだろう?

木曜日:

モーニング

もう、宇宙兄弟がいちおし!ムッタの奮闘ぶりはリアルです。読んでない人は今すぐ単行本を買いなさい!カバチタレはいろんな修羅場をリアルに描いてくれるので、読んでいてググググっと引きこまれます。TV版の爽やかさとは対局ですね。島耕作はもうこれは惰性モード。次は会長編か?それとも経済連編か?まぁ、銀河帝国帝王編まで続けてください。

週刊ヤングジャンプ

ハチワンダイバーは最初の頃のプロットが面白かったんだけど、今やっているのは将棋じゃなくてただの格闘ものだよね。早くライヤーゲームの続き始まらないかなぁ。

金曜日:

週刊漫画ゴラク

ミナミの帝王をみないと週末を感じません。(^^; 僕は竹内力版よりも原作のほうに愛を感じます。

スペリオール

Moonlight MILEのみチェック。最初はそのリアルさに感動していたのですが、最近の流れはちょっとしんどい。徐々に惰性モードになりつつあります。

ヤングアニマル

ベルセルクはいつ終わるんだろう?なんか、何時までもダラダラ続きそうな気がする。ふたりエッチはさっさと子供作ってください。

月刊:

月刊少年マガジン

なんといってもカペタです。ほんま、この作家の漫画は全部熱い。毎月が楽しみです。なんと孫六はこのワールドシリーズで終了っぽいと思わせつつ、やっぱり終わらないと予想。

月刊アフタヌーン

げんしけん2はやっぱりチェックしないとね。そう言えば、おおきく振りかぶってはいつから再開するんだろう?

ガンダムエース

ガンダムオリジンもそろそろ大詰め。これからどうやって物語を引き伸ばすのか?安彦先生と編集部の攻防が見物です。(^^;

季刊:

マクロスエース

美樹本晴彦の絵って動きが感じられないのは僕だけでしょうか?この辺が安彦良和とのレベルの差なのか?(^^;

・・・こう振り返ってみると、自分は講談社Loveだったことが発覚。(^^; 皆さんは如何ですか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/06/19

GT300は痛車ばかり

先日のGTレースの記事なんですが、「ミク」とか「イカ娘」とか「エヴァ」とか痛車によるレースなのかと。(^^;

以下、記事より抜粋。

 GT300クラスは、ポールからスタートした初音ミク グッドスマイル BMWが序盤から大きくリードを広げ始める。2番手にはPACIFIC NAC イカ娘 フェラーリが続き、JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458が3番手。2番手スタートの#88 JLOCランボルギーニRG-3は4番手で前を追う。一方、最後尾スタートのEVANGELION RT TEST-01 IM・JIHAN Shidenは後方から一気に順位を上げてくる。

 JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458が序盤にルーティンの作業を済ませる一方、ペースを戻した#88 JLOCランボルギーニRG-3は一気にPACIFIC NAC イカ娘 フェラーリとのギャップを詰め、18周目に逆転。しかし、その後ピットインで時間がかかりすぎてしまい、ポジションを落としてしまった。

 トップ争いは盤石のリードを築いていた初音ミク グッドスマイル BMWに続いて、2番手にはエヴァ紫電のピットインの間にJIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458が浮上。しかし、このJIMGAINERのペースがかなり速く、みるみる間にトップの初音ミクとのギャップを縮め始める。

 終盤、一気にミクZ4とのギャップを削りとったJIMGAINER 458は一気に後ろにつくが、ミクZ4はストレートが速く、なかなか抜くには至らず。残り5周、サーキット中が注目するバトルが展開されるが、ミクZ4を駆る番場がなんとかJIMGAINERを防ぎきり、悲願の初優勝! 『初音ミク』をマシンに描くグッドスマイルレーシングにとって嬉しい初優勝となった。

 GT300クラスの2位はJIMGAINER、3位にはエヴァ紫電がつけていたが、ドアが開いてしまうトラブルが発生。PACIFIC NAC イカ娘 フェラーリが勝ち取り、イカ娘も初の表彰台を得た。

↓記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110619-00000005-rcg-moto

なんか、イカ娘フェラーリって名前の時点でカッコ悪い。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/09

納期確認

昨日、外回り中に社長に突如呼ばれる。

何を言われるんだろうと、あれかしら、これかしら、それとも?とか悪いことを考えながら帰社して、社長室に入ったら・・・・

「いま、ipad2の納期ってどのくらい?」

えーと、二、三週間程度かと思われます。はい。

繰り返しですが、私の会社での存在意義ってなんなんでしょうか?(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/08

最近の成績

サービス部門でPCセット3台の受注

カーセブンのスタッフのPC1台受注

総務部門で購入したプリンターがWIN2000に対応していなかったので、その対応策。

会社の無線LANで社員のスマホを使えるようにセッティング

営業所の無線LANの設営

社長にipad2の納入と社内の無線LANで使用可能にセッティング

専務にデジカメの納入

・・・俺の会社での存在意義ってなんなんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10連敗中

カープが絶賛10連敗継続中。

好調だった4月が何もかも懐かしい。

やはり、広瀬の穴は大きい。昨年の今頃の広瀬は「外野のレギュラー争いから抜け出しつつある」位の物でしたが、いまや「いないとカープ死んじゃう」というレベルまで存在感が大きかったという事を思い知らされております。

今季の広瀬の得点圏打率は神がかりでした。

でも、いなくなれば神がかり的に点が入りません。

1イニングで4安打で点が入らない。
無死満塁で点が入らないのは当たり前。

もはや、「今度はどんな状況から点が入らない茶番をしてくれるんだろう?」みたいな期待感まで生まれてくる始末。

で、連敗中も投手陣は頑張っていたのですが、遂に先日のソフトバンク戦で大投壊。不安が募ります。

とは言え、昨年のように監督の采配ミスとかを攻める気にはなれません。今年は昨年に比べればまだマシ。単純に選手層の薄さなんだよなぁ・・・

やっぱり、フロントの責任だよね。外人の投手の当たり率はそこそこ高いんだけど、打者となると当たりを引いた記憶がトンとありません。ギリ当たりと言えるのは04年のラロッカを発掘したくらいまで遡らなくちゃいけないのかも。

幸いにも4月の貯金とタイガースとベイスターズのドロ沼っぷりに助けられてなんとか4位にとどまっているうちに、修正して欲しいものですが・・・・

昨日1日の休日で、運気も変わって欲しいものです。(既に神頼み)

はぅぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »