« 痛々しい金本 | トップページ | NOVAに続いてジオスも »

2010/04/18

広島始まったのか?

この1週間は広島ファンとしては幸福な1週間と言えるでしょう。

本拠地広島スタジアムで、ヤクルトと中日に対して3回ものサヨナラ勝ち。得点圏で強くなってきた栗原の復調と梵の好調など打線も活気ついてきたことと、懸案だった先発投手陣もなんとか試合を作れるようになってきたことが、この結果となっています。

しかし、これで安心なのでしょうか?

いえ、先発陣のローテーションを考えてみてください。

前田、小松、斉藤、青木、長谷川(次回は外れるだろうけど)

中4日で回しているんです。投手陣が若いからまだ廻っていますが、先発陣があと2名足りません。開幕して1ヶ月もたっていないのに、早くも特攻ローテーションです。

今週は良かったのですが、これから楽観できるどころか、このローテーションが3周目になる次週を考えると心配になってしまいます。

あぁ、先発陣がパンクする前に大竹の復帰と新外国人のスタルツが使い物になってくれることを祈るばかりです。

|

« 痛々しい金本 | トップページ | NOVAに続いてジオスも »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33916/48114237

この記事へのトラックバック一覧です: 広島始まったのか?:

« 痛々しい金本 | トップページ | NOVAに続いてジオスも »